1桁上の反応率を狙う社長のための売り込まずに差別化する広告戦略G9M(ジークエム)

G9M(ジークエム)とは?

「商品・サービスには自信があるのに・・・」とお悩みの社長へ

弊社は、以下のような経営者の悩みを、短期間で解決するご支援をしております。

商品力には自信があるのに、市場で認知されていない
DM、チラシ、HPなどの反応率が低い
広告代理店に外注しているが、制作物がピンと来ない
公益的な事業に取り組んでいるので、宣伝臭のないPRをしているが反応が薄い
営業・マーケ・開発が一体になって商品のPRに取り組んで欲しいのに、それぞれ自己主張をするばかり

つまり、せっかくいいものを作っている/とてもいいことをしているのに、そのことを伝えられないでもどかしい思いをし、結局売上も伸び悩んでいるという企業のために、市場への訴求の仕方を一緒になって考えるということです。

この2つのチラシの違いが説明できますか?

少しお付き合いください。次の問題に明確な回答ができないのであれば、最後までお読みください。売上を増やすための大きなヒントが得られるはずです。

下に2枚のチラシがあります。どちらも同じインターネット回線を宣伝するものです。

▲クリックするとPDFが入手できます

あなたは上のどちらのチラシのほうが効果があると思いますか? それはどれぐらいの違いでしょうか? また、その理由を明確に説明できますか?

まずは正しい考え方を知ること

まずは正しい考え方を知ること

左は、プロのデザイナーが制作し、印刷会社で印刷したチラシです。

右は、私のアドバイスを聞きながら初めてチラシを作った方が、ご自分のプリンターで印刷したチラシです。

結果は、右のチラシの圧勝でした。成約率が1桁違ったのです。

なぜ、そんな違いになったのでしょうか?

こうなる理由を全てを書くと長くなります(A4用紙で14ページとなりました)ので、一見似たようなチラシでなぜこんなにも効果が違うのかを知りたい方は下記より資料を入手していただくようお願いいたします。

icon_ya_red 答えを知りたい方はこちらへ

重要なことは、チラシ1つ作るのにも考え方があり、まずは正しい考え方を知ることが大切だということです。そして、それを知れば、誰にでも効果のあるPR・宣伝ができる可能性があるということのなのです。

考え方を知っただけでは

我流の変な癖はなかなか治らない

我流の変な癖はなかなか治らない

しかし、あくまで「可能性」に過ぎません。知っていても、できないことはたくさんあります。泳ぎ方を本で知っても、実際に泳がないと泳げるようにならないのと同じです。

では、ただやればいいのか? たとえば、テニスやゴルフなどの高度な運動能力を要求されるスポーツは、我流ではなかなか上達しませんし、変な癖がついたらそれを矯正するのに時間がかかることになります。

伝えることも同じです。変な癖はなかなか取れません。

セミナー等で考え方を伝えても、みなさん納得なさいますが、その後簡単な広告を作ってもらうと以前と変わらないようなものを作ってしまいます。

誰にでもそれなりのレベルものが作れるだけの方法論が必要なのです。

私の方法論は、ゴルフに例えれば、誰でもプロになれるものではないが、誰でもシングルプレイヤーになれるようなところまで落とし込んだものです。

自力で作っても外注しても、費用対効果の高い広告が作れるようになれます。

 G9M(ジークエム)とは?

私どもは、開発した方法論に「G9M」(グッド・ナイン・メソッド)と名づけました。

G9Mを一言で言い表すと、「1桁上の反応率をねらう経営者のための広告戦略を9時間で作成する方法論」です。

最も強調したいのは、わずか9時間(以内)のワークショップ+コンサルティング・セッションで、費用対効果の高い広告が作れるようになることです。

そのため、グッド・ナイン・メソッドと名づけました。

また「G9」(ジーク)とは「軸」のことです。広告制作をする前に、商品やサービスや事業内容など訴求したいものの「ブレない軸」を作ることが重要になります。それをベースに広告戦略を作り、広告の仕様を作成するのです。

G9Mは、下図の9本の柱を持っています。

G9Mの9本の柱

▲G9Mの9本の柱

オレンジ色(1~4)は、事前に調査すべき内容。青(5~7)は、見つめなおし、言語化し、社内外で共有すべきもの。緑(8~9)は、広告そのものを制作する前に作る広告の骨格。

これらを明確にすることで、費用対効果の高く、宣伝臭が薄くて受け入れられやすい広告が可能となります。

そして、その時間はわずか9時間(※)です。

※G9Mの柱5~9に要する時間です。最近の実績では9時間以内で完了していますが、万が一9時間を超えても成果物ができるまでご支援いたします。いずれにしろ何ヶ月もかかるということはありません。また、「顧問」と称して、訪問するだけで継続的に報酬をいただくというビジネスではありません。

icon_ya_red G9Mについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ

icon_ya_red G9Mのチラシはこちらへ

icon_ya_red 事例を知りたい方はこちらへ

icon_ya_red サービスメニューはこちらへ

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
    

サイト内検索

カテゴリー

  • facebook
2017年2月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

ブログ

PAGETOP
Copyright © 広告戦略コンサルタント 森川滋之 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.