連続メール講座

伝説の営業チームがあなたにも作れる!全12回の無料連続メール講座の詳細は こちら

起死回生の打開策「自分軸」がご自分で発見できる!全8回の無料連続メール講座の詳細は こちら

WHAT'S NEW

1月5日発表
2月28日(土)に「庄司充"卒業"記念 キカクウル2015.02」を開催します。
詳細はこちらへ

11月14日発表
吉見範一3大営業セミナーの音声教材販売を開始しました。
詳細はこちらへ

ブログ

突破口の生活

突破口の生活

今、「日本一」(※)の商工会議所営業セミナー講師 吉見範一氏

桁違いの集客実績

北海道函館市で行ったセミナーでは想定していた人数を大幅に超え通常の3倍以上の参加者が集まりました。(2009年6月16日)

山口県宇部市で行ったセミナーでは、あっという間に大会場が満席。すぐに申し込みを締め切ったそうです。(2009年6月22日)

広島県呉市のセミナーでも、参加希望者が多すぎて急遽大規模な会場に変更になりました。(2009年6月24日)

富山県高岡市のセミナーも予定は60名でしたが、申込が殺到して異例の106名になったため、会場が大ホールに変更になりました。(2009年7月2日)

青森県青森市のセミナーでも、申し込みが100名を超えてしまいました。(2009年7月6日)

静岡県富士商工会議所のセミナーでは、通常の3倍に近い80名を超える参加申し込みをいただきました。(2009年9月11日)

佐賀県唐津市では、普通なら営業セミナーには20数名しか集まらないことが多いと聞きましたが、70名以上参加してくれました。(2009年9月17日)

佐賀県伊万里市では、さらに多い80名が参加してくれました。講演終了後、受講者が次々とやってきて名刺交換の順番待ちの列ができました。(2009年9月17日)

長崎県大村市でも通常の3倍もの参加者が集まって、会場は満席でした。(2009年9月18日)

山形県酒田市では、通常30名程が57名となり、主催者から喜びのメールが届きました(2010年1月26日)

長野市では、通常30名程が、告知した途端、申し込みが殺到して50名の会場がすぐに満席になってしまいました。急遽、2倍の100名の会場に変更したが、こちらもすぐに満席になってしまい、お申し込みいただいても参加できない人が続出しました。(2010年2月17日)

※「日本一」というのは、商工会議所でのセミナー実施回数や集客力を指標に、他で聞いたことがないという意味合いで判断しております。また、あくまで営業セミナーに限ったものです。もし、同様の意味合いで、自分のほうが「日本一」だと思われる方は、実績データとともにお知らせいただきたくお願い申し上げます。

参加者の評価

●住宅販売 S様

吉見さんのセミナーを東商の企画で聞かせていただき、痛く影響を受けました。私はそれ以前から、今でも東商のセミナーは沢山参加しておりますが、吉見さんの時が一番拍手が多かったです。×××さんや×××××さん、××さん、等々10万分を超える本を出している方や、××さんのような、結構な規模の経営コンサルタントの方のセミナーよりも、吉見さんの話は、説得力があり、分かりやすく、「気付き」がありました。

※実際にいただいたご評価では、すべて実名が入っておりましたが、どなたもご存じの有名な先生ばかりでしたので、配慮して伏字にさせていただきました。

●酒田商工会議所より

26日のセミナーでは大変お世話になりまして、ありがとうございま した。

私共で開催するセミナーは通常30名程ですが、今回は57名にな り大変うれしく思っています。

さて、遅くなりましたが私共のアンケートの結果は下記の通りです。

他のセミナーに比べ、大変良かったが非常に多いです。
%ではなく、57人中の人数です。

受講されての感想
  大変良かった 38  良かった18  どちらとも 1

講師の感想
  大変良かった 39  良かった17  どちらとも 1

時間は
  短い 5 適正 49 長い 3